fbpx

系譜

CB系譜(50cc〜125cc)マン島TTレースへの挑戦

CB92スーパースポーツ

1959年 125cc

はじめてのCB称号のロードスポーツ 通称 ベンスパ
(タンク)ドクロタンク
(全体)これが神社仏閣スタイル!
(全体)Yパーツをふんだんに使用

ドリームCB72スーパースポーツ

1960年 250cc

マン島TTレースのノウハウの結晶

(エンジンとパイプつなぐ部分)鋼管製ダイヤモンドフレーム
(エンジン下部分)リターン式4速ミッション
(ハンドル付近)セル付き

CB50cc〜125cc系譜 ホンダ縦型スモール4スト単気筒の時代

1970.01 ベンリイCB90

1970.09 ベンリイCB125S

1971.05 ベンリイCB50

1972.04 CB90JX

1973.05 ベンリイCB50JX

1975.04 ベンリイCB125JX

1980.02 CB50S

ベンリイCB90

CB90のスペックを詳しく見る

ベンリイCB125S

(イラスト記載不要の説明文)名前が似ているので混同しやすいがCB125(CB93)は2気筒でCB92の系統、CB125SはCB90から始まる縦型単気筒の系統。

1970年125cc

CB90のボアアップ版
単気筒125cc
タコメーターがついた
見た目はCB90そっくり

ベンリイCB50

1971年 50cc

パーツの多くが新設計!本気の原付CB

CB90の弟分
ロングタンクがレーサーぽい
お尻が出っ張ってるシート

CB90JX

1972年 1972年に追加されたCB90の上級モデル

(フロントタイヤの真ん中ディスク)ディスクブレーキがついたJX-DISK
(タンク)目玉タンク
(ハンドルのメーター)CB90になかったタコメーター装着
(サイドカバー)サイドカバー形状が変更
(シート)シートはワンタッチで横開き

ベンリイCB125JX

1975年 70年代最後の125ccシングル

(エンジンとサイドカバーの間のキャブレター)PW24のビッグキャブ
(タンク)丸みのあるエレガントなタンク
ポコポコって音がして可愛らしい

CB50S

1980年 20世紀最後の原付CB

(フロントタイヤ真ん中ディスク)油圧式ディスクブレーキ
(タンク)高さを抑えたロングタンク
(シート後ろ)テールカウルのあるデザイン
ライトの光量アップ
リアキャリア標準装備

ホンダ、ミニ2スト系譜 打倒ヤマハの時代

1979.04 MB50

1980.06 MB-5

1982.02 MBX50

1985.10 MBX50F

1987.02 NS50Fエアロ

1979年 MB50

MB50

(イラスト不要説明文)タンクにMB-5の文字があるのがMB50で、1980年に登場したMB-5(アップハンドルタイプ)は、タンクにHONDAの文字のみでシートにMB5の白文字。斬新なデザインとハイスペックで当然のように大ヒット。

満を持して登場、ホンダ初の2スト。ハイパワーの7馬力

引き締まった黒のエンジン/マフラー
エンジン丸出し!Xラインフレーム
(前後のタイヤ)大口径18インチ&3本スポーク

1982年 MBX50

ロングツーリングを意識したモデル。1984年のマイナーチェンジでは、原付の速度規制のため5.6馬力にダウンした。アンダーカウルがついているモデルはそれであるので要注意。

(タンク)なんと12Lの大容量
(前後タイヤの距離)ロングホイールベースで安定した走り(下画像参考にしてね)
(エンジン)水冷で安定した性能を発揮
(エンジン下)6速ミッションになった
(フロントブレーキ)効きの良いデュアルピストンディスクブレーキ

1985年 MBX50F

再び7.2PSに復活したMBX50F

(ヘッドライト付近とエンジン下のとんがったカバー)ビキニ・アンダーカウルを装着
中古が出回らない希少車

NS50Fエアロ

NS50F

スポーツ性能を高めたMBXの後継モデル

(マフラー中間)膨らんだチャンバー室
(前後ホイール)アルミ製キャストホイール
(後ろ)流線型のリアカウル

スーパーカブ系譜 1億台を突破した世界のバイク

1958.08 スーパーカブC100(50cc)

1964.10 スーパーカブCM90(90cc)

1966.05 スーパーカブC50(50cc)

1958年 スーパーカブC100

スーパーカブの元祖 C100

今と変わらないカブのフォルム
(シート前部分)跨がりやすいようにくり抜かれたフレーム
(ハンドル)かもめが飛んでいるような形のハンドル
荷物をたくさん積めるフラットなリアキャリア

1964年 スーパーカブCM90

スーパーカブCM90

スポーツエンジンを載せた初代90ccカブ

少し大きくなったヘッドライト
とんがりぎみのフロントフェンダー
パワフルな6.5馬力OHVエンジン

1966年 スーパーカブC50

スーパーカブc50

二代目50ccカブ

大きくなったウインカーがチャーミングポイント
耐久性がアップしたエンジン
大型化して見やすくなったスピードメーター