ベンリイSL90(ホンダ)のスペック/適合パーツリスト/カスタム/レストア

HONDA ベンリイ SL90

1969年発売 排気量 89 cc

CB750FOURと同時にリリースされたスクランブラーモデルのSL90。同じスクランブラーにCL90が存在するが、CL90をさらにオフロード寄りに強化したモデルがSLで、SL90が初のSLシリーズとなる。エンジンはカブ系エンジンを使用。強固なダブルクレードルフレームによって収められた。トップ固定式フロントフェンダーとレッグシールドが特徴的。チュリアーニ型のテレスコピックサスペンションを採用することでストローク量を多く確保、荒れた路面を走行するのに適している。フロントタイヤ19インチ、リアタイヤ17インチと大型のタイヤを装着し走破性能を高めている。

ベンリイ SL90(1969年〜)のスペック

HONDA ベンリイ SL90(型式:SL90)
発売 1969年
排気量 89cc
最大出力 8PS / 9500回転
エンジン 空冷4ストローク単気筒OHC
タンク容量 8.5L
オイル容量 0.9L

ベンリイ SL90(1969年〜)の適合パーツリスト

消耗品パーツリスト
プラグ
プラグレンチ
バッテリー 6N5.5-1D
ヘッドライトバルブ
ポジションランプバルブ
テールライトバルブ
ウインカーバルブ
メーターライトバルブ
純正パーツリスト
ホイールリム幅(前)
ホイールリム幅(後)
タイヤサイズ(前) 2.75-19-4PR
タイヤサイズ(後) 3.25-17-4PR
キャブレター PW20
スロットルケーブル
フロントブレーキケーブル

ベンリイSL90(1970年〜)のモデルチェンジ内容

ベンリイSL90

1970年発売 排気量 89 cc

SL90リリースから1年でマイナーチェンジ。カブ系エンジンからCBエンジンを低中速域重視にカスタムしたニューエンジンに変更され、8馬力から9馬力になった。外観の変更点は、レッグシールドが外され、代わりにエンジンアンダーガードが装着された。またコブラマフラーと呼ばれる下から斜めに上がったマフラーとなった。

ベンリイSL90(1970年〜)のスペック

ベンリイSL90(型式:)
発売 1970年
排気量 89cc
最大出力 9PS / 9500回転
エンジン 空冷4ストローク単気筒OHC
タンク容量 7.5L
オイル容量 1.0L

ベンリイSL90(1970年〜)の適合パーツリスト

消耗品パーツリスト
プラグ
プラグレンチ
バッテリー 6N 6-3B
ヘッドライトバルブ
ポジションランプバルブ
テールライトバルブ
ウインカーバルブ
メーターライトバルブ
純正パーツリスト
ホイールリム幅(前)
ホイールリム幅(後)
タイヤサイズ(前) 2.75-19-4PR
タイヤサイズ(後) 3.25-17-4PR
キャブレター PW20
スロットルケーブル
フロントブレーキケーブル

ベンリイ SL90のYoutube動画

ベンリイ SL90のメンテナンス

メーカーで絞り込む
HONDA | SUZUKI | KAWASAKI | YAMAHA

NOT FOUND

投稿が見つかりませんでした。