fbpx

スーパーカブC50(ホンダ)のスペック/適合パーツリスト/カスタム/レストア

HONDA スーパーカブC50

1966年発売 排気量 49 cc

初のスーパーカブC100の登場からおよそ8年後の1966年、C65と同様にOHC化されたスーパーカブC50が発売された。

OHC化によって耐久性・信頼性が向上。50ccスーパーカブ主力機の第二世代の登場によって、さらに躍進することとなる。

外観の変更点では、ウインカーやテールランプの大型化がなされ安全性が向上した。

スーパーカブC50(1966年〜)のスペック

HONDA スーパーカブC50(型式:)
発売 1966年
排気量 49cc
最大出力 4.8PS / 10000回転
エンジン 空冷4ストローク単気筒OHC
タンク容量 3L
エンジンオイル容量 0.7L
当時販売価格 57,000円

スーパーカブC50の適合パーツリスト

消耗品パーツリスト
プラグ C5HA
プラグレンチ
バッテリー 6N4
ヘッドライトバルブ 6V 15W/15W
ポジションランプバルブ
テールライトバルブ 6V 10W/3W
ウインカーバルブ 6V 8W
メーターライトバルブ
チェーン
純正パーツリスト
ホイールリム幅(前)
ホイールリム幅(後)
タイヤサイズ(前) 2.25-17
タイヤサイズ(後) 2.25-17
キャブレター
スロットルケーブル
フロントブレーキケーブル
クラッチケーブル
エアクリーナー

スーパーカブC50のメンテナンス

タイヤ・ホイール

裏技ありのバイクホイールのサビ取り【解説動画付】