fbpx

バイアルスTL125のスペック/適合パーツリスト/カスタム/レストア

HONDA バイアルスTL125

1973年発売 排気量 122 cc

バイアルスとは、バイク+トライアルス(トライアルの複数形)のホンダ独自の造語。トライアルとは、極低速でストップ&ゴーを繰り返し、急傾斜の山の斜面のコースをステップに立ちながらこなしていく競技である。トライアル走行はもちろんオンロード走行も可能。ローギアードのため普段使いでの走りは特殊だ。1〜4速はローギアードでクロスしており、4速と5速はギアが離れていて移動用で4〜5速を使うようになっている。本格的なトライアルバイクは国内初で、3年後の1976年には50ccバイアルスTL50が発売される。

バイアルスTL125(1973年〜)のスペック

HONDA バイアルスTL125(型式:)
発売 1973年
排気量 122cc
最大出力 8PS / 8000回転
エンジン 空冷4ストローク単気筒OHC
タンク容量 4L
エンジンオイル容量 L
当時販売価格

バイアルスTL125の適合パーツリスト

消耗品パーツリスト
プラグ
プラグレンチ
バッテリー
ヘッドライトバルブ
ポジションランプバルブ
テールライトバルブ
ウインカーバルブ
メーターライトバルブ
チェーン
純正パーツリスト
ホイールリム幅(前) 1.4
ホイールリム幅(後) 2.15
タイヤサイズ(前) 2.75-21-4PR
タイヤサイズ(後) 4.00-18-4PR
キャブレター
スロットルケーブル
フロントブレーキケーブル
クラッチケーブル
エアクリーナー

バイアルスTL125のメンテナンス

タイヤ・ホイール

裏技ありのバイクホイールのサビ取り【解説動画付】