ベンリイ C90(ホンダ)のスペック/適合パーツリスト/カスタム/レストア

BENLY C90

HONDA BENLY C90

1958年発売 排気量 125 cc

1958年に発売されたベンリイC90は、市販では世界初となる125cc4サイクルOHC2気筒エンジンモデルでクラス最高スペックを誇った。特徴は何と言っても独特のフォルムで、本田宗一郎氏が日本独自のデザインを模索するために、自らが奈良や京都を散策し神社仏閣スタイルをC70(1957年発売)に取り入れたデザインを踏襲している。盛り上がったタンク・角ばったライト・先の尖ったフェンダーなど社寺建築を思わせるもので、それは他バイクとは一線を画する。C90が発売された翌年、セルモーターが取り付けられたC92にモデルチェンジされる。同年、そのC92を市販スポーツモデル化した一般市販車初となるCBモデルのベンリイ CB92 スーパースポーツへとつながっていくのである。

BENLY C90(1958年〜)のスペック

HONDA BENLY C90(型式:)
発売 1958年
排気量 125cc
最大出力 11.5PS / 9500回転
エンジン 空冷4サイクル前傾並列2気筒OHC
タンク容量 L
オイル容量 L

BENLY C90(1958年〜)の適合パーツリスト

消耗品パーツリスト
プラグ
プラグレンチ
バッテリー
ヘッドライトバルブ
ポジションランプバルブ
テールライトバルブ
ウインカーバルブ
メーターライトバルブ
純正パーツリスト
ホイールリム幅(前)
ホイールリム幅(後)
タイヤサイズ(前) 3.00-16
タイヤサイズ(後) 3.00-16
キャブレター
スロットルケーブル
フロントブレーキケーブル

BENLY C90のYoutube動画

The request cannot be completed because you have exceeded your quota.

BENLY C90のメンテナンス

メーカーで絞り込む
HONDA | SUZUKI | KAWASAKI | YAMAHA

NOT FOUND

投稿が見つかりませんでした。