fbpx

CB250セニア(ホンダ)のスペック/適合パーツリスト/カスタム/レストア

CB250セニア

HONDA CB250セニア

1971年発売 排気量 249 cc

ドリームCB250の派生機種で1971年6月に追加された。スペックは1971年のマイナーチェンジ版のエクスポートとほぼ同じ。エクスポートとセニアはよく間違えられるがエクスポートとセニアとの違いは、セニアには、フロントに油圧式ディスクブレーキを装備、フロントフォークアウターがアルミ化。ハンドルはアップハンドルに変更されている。1971年当時のセニアの本体価格は、21万2000円でエクスポートの20万4000円より高い上位機種だったことがわかる。

CB250セニア(1971年〜)のスペック

HONDA CB250セニア(型式:)
発売 1971年
排気量 249cc
最大出力 30PS / 10500回転
エンジン 空冷4ストローク2気筒OHC
タンク容量 12L
エンジンオイル容量 L
当時販売価格

CB250セニアの適合パーツリスト

消耗品パーツリスト
プラグ
プラグレンチ
バッテリー
ヘッドライトバルブ
ポジションランプバルブ
テールライトバルブ
ウインカーバルブ
メーターライトバルブ
チェーン
純正パーツリスト
ホイールリム幅(前)
ホイールリム幅(後)
タイヤサイズ(前) 3.00-18-4PR 旧車向けタイヤ一覧
タイヤサイズ(後) 3.25-18-4PR 旧車向けタイヤ一覧
キャブレター
スロットルケーブル
フロントブレーキケーブル
クラッチケーブル
エアクリーナー

CB250セニアのメンテナンス

サビ取り

裏技ありのバイクホイールのサビ取り【解説動画付】