ベンリイ CD125(ホンダ)のスペック/適合パーツリスト/カスタム/レストア

ベンリイ CD125

HONDA ベンリイ CD125

1966年発売 排気量 124 cc

C92(1959年発売)がフルモデルし1966年にCD125が発売された。C92から派生したスポーツ志向のCB125スーパースポーツとは趣旨が異なり、街中での日常使いや商用を意識した低中速中心の仕様となっている。後部座席とセパレートした乗り心地のよいシングルシートとどっしりとしたフレームを持つことで、商用利用時の安定感が考慮されている。また1969年のモデルチェンジにより、後部座席が外されて大型キャリアが搭載されたより商用モデルがリリースされた。また安全面を考慮したフロントブレーキだけのブレーキランプ点灯・ポジションランプが新設されるなど実用性も成熟させていった。1977年には、ベンリイCD125Tへとフルモデルチェンジがなされた。

ベンリイ CD125(1966年〜)のスペック

HONDA ベンリイ CD125(型式:CD125)
発売 1966年
排気量 124cc
最大出力 12.5PS / 10000回転
エンジン 空冷4サイクル2気筒OHC
タンク容量 9L
オイル容量 L

ベンリイ CD125(1966年〜)の適合パーツリスト

消耗品パーツリスト
プラグ
プラグレンチ
バッテリー
ヘッドライトバルブ 6V 30/25W
ポジションランプバルブ
テールライトバルブ
ウインカーバルブ 6V 10W
メーターライトバルブ
純正パーツリスト
ホイールリム幅(前)
ホイールリム幅(後)
タイヤサイズ(前)
タイヤサイズ(後)
キャブレター
スロットルケーブル
フロントブレーキケーブル

ベンリイ CD125のYoutube動画

ベンリイ CD125のメンテナンス

メーカーで絞り込む
HONDA | SUZUKI | KAWASAKI | YAMAHA

NOT FOUND

投稿が見つかりませんでした。