fbpx

CT110(ホンダ)のスペック/適合パーツリスト/カスタム/レストア

HONDA CT110

1981年発売 排気量 105 cc

トレッキングするためのバイク=トレッキングバイクというホンダ独自の造語で、自然を楽しみながら山道をのんびり走行するというコンセプトを提案。同時期に発売されたイーハトーブや、250ccクラスのシルクロードも同じコンセプトを持つ。

しかしながら、高度成長期に小さなバイクでレジャーに出かけるという流れはあまり受け入れられなかったようで販売期間はわずか2年ほどだった。

CT110は、ハンターカブと呼ばれることも多いが、ハンターカブじゃないCT110という正式名称である。

CT110(1981年〜)のスペック

HONDA CT110(型式:JD01)
発売 1981年
排気量 105cc
最大出力 7.6PS / 7500回転
エンジン 空冷4ストローク単気筒OHC
タンク容量 5.5L
エンジンオイル容量 L
当時販売価格

CT110の適合パーツリスト

純正パーツリスト
ホイールリム幅(前)
ホイールリム幅(後)
タイヤサイズ(前) 2.75-17-4PR 旧車向けタイヤ一覧
タイヤサイズ(後) 2.75-17-6PR 旧車向けタイヤ一覧
キャブレター
スロットルケーブル
フロントブレーキケーブル
クラッチケーブル
エアクリーナー

CT110のメンテナンス

サビ取り

裏技ありのバイクホイールのサビ取り【解説動画付】