fbpx

MT50(ホンダ)のスペック/適合パーツリスト/カスタム/レストア

HONDA MT50

1979年発売 排気量 49 cc

ホンダ初の2ストロードスポーツモデルであるMB50の兄弟モデルとして発売された原付オフロード車。
エックス型バックボーンフレーム・釣鐘型エンジン・1軸一次バランサーなどMB50を踏襲したスタイリングを持つ。

シート下に伸びていたMB50の燃料タンクは9Lであったが、MT50では6.8Lと標準的な容量のタンクが備えられている。前輪はクラス最大の19インチ、後輪は16インチとなっている。

走りは、低速重視となっておりMB50が誇るクラス最高の7馬力よりもやや低い6.5馬力である。
MB50が発売されて数ヶ月でMT50が発売されたため、MB50にするかMT50にするか悩んだという。

MT50(1979年〜)のスペック

HONDA MT50(型式:AD01)
発売 1979年
排気量 49cc
最大出力 6.5PS / 8000回転
エンジン 空冷2サイクル単気筒
タンク容量 6.8L
エンジンオイル容量 2.5L
当時販売価格 136,000円

MT50の適合パーツリスト

消耗品パーツリスト
プラグ
プラグレンチ
バッテリー 6N2-2A-8
ヘッドライトバルブ
ポジションランプバルブ
テールライトバルブ
ウインカーバルブ
メーターライトバルブ
チェーン
純正パーツリスト
ホイールリム幅(前)
ホイールリム幅(後)
タイヤサイズ(前) 2.50-19-4PR
タイヤサイズ(後) 3.00-16-4PR
キャブレター
スロットルケーブル
フロントブレーキケーブル
クラッチケーブル
エアクリーナー

MT50のメンテナンス

タイヤ・ホイール

裏技ありのバイクホイールのサビ取り【解説動画付】