fbpx

AT1(ヤマハ)のスペック/適合パーツリスト/カスタム/レストア

YAMAHA AT1

1969年発売 排気量 123 cc

大ヒットしたDT1の弟モデルとして登場。白い車体にアップマフラー、大きく広がったバー付きハンドル、一瞬、DT1と見間違うほどのデザインである。ダブルクレードルで、高い剛性を確保。メインチューブ下にはエンジンガード付いている。

AT1(1969年〜)のスペック

YAMAHA AT1(型式:)
発売 1969年
排気量 123cc
最大出力 11.5PS / 7500回転
エンジン 空冷2サイクル単気筒
タンク容量 7.2L
エンジンオイル容量 L
当時販売価格

AT1の適合パーツリスト

消耗品パーツリスト
プラグ B8ES
プラグレンチ 20.8mm
バッテリー
ヘッドライトバルブ 25W/25W
ポジションランプバルブ
テールライトバルブ
ウインカーバルブ
メーターライトバルブ
チェーン
純正パーツリスト
ホイールリム幅(前)
ホイールリム幅(後)
タイヤサイズ(前) 3.00-18-4PR
タイヤサイズ(後) 3.25-18-4PR
キャブレター
スロットルケーブル
フロントブレーキケーブル
クラッチケーブル
エアクリーナー

AT1のメンテナンス

系譜

ミニトレの歴史 〜ヤマハDT1の遺伝子たち〜

タイヤ・ホイール

裏技ありのバイクホイールのサビ取り【解説動画付】